読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amori's blog

よろず技術系と趣味関係の雑記です

Text Reaction to BABYMETAL

今さらなんですが、初めてBABYMETALのPVを観ました。

名前と評判ぐらいは耳にしていたのですが、まあデビューしたころのSCANDALみたいなガールズバンドのメタルバージョンでJ-POPのKAWAII系としてウケてるのかなあ、と思い込んでいて特にまあチェックはしてなかったので、どんなグループでパフォーマンスをするのか全然知らなかったんです。

そんなところに海外コンサートのニュースが流れてきてチケット即完売だとか。

へえー、そこまで海外でも注目されてるってことはさぞや本格的なMETALバンドなのかいな、と思い、

で、はじめて観たのがこれ、


BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! - Live Music Video - YouTube

 

以下印象を時系列に。

 

「あ、バンドじゃないんだ」

(曲始まる)

Perfumeのメタルバージョン的なパフォーマンスグループなのかな」

「おお、結構キレキレだな」

(両脇のちっちゃいふたりのシャウト?からの)

(@@; こ、これはちょっとキツいかも・・

(と思ってるうちにボーカルパート)

「わあ、これはまたキャッチ―な・・しかしメタルというか」

(間奏がまたバリバリのメタル)

「・・あ、なんかこのマッシュアップな感じいいかも」

(シャウト) ・・ま、まだちょっときついが振り幅がいい

(ボーカル) ・・リピートでキャッチ―さがより引き立つわ

(ダンス)・・なんか楽しくなってきたw

 以下、繰り返しでどんどん深みにはまる・・・

 

・・あまりに想定外のパフォーマンスに正直ポルナレフ状態です

 

そこからPVを遡り、レビューや各種パブリシティやバズマーケティングを追っかけることしばし、グループの誕生から現在までを一通り把握しiTunesからアルバムもダウンロード済となりましたw

 

いやあ、2年ちょっとのパフォーマンスの先鋭化はすごいもんがあったのですね。たぶんデビュー当初から知ってたら「ふーん、メタルテイストを取り入れたアイドルなのね。ゴスロリとかも相性いいし。」ぐらいの認識で、その延長上で“ギミチョコ”を観てもこれほどのインパクトはなかったでしょうなあ。

ファーストコンタクトがこれのおかげでハマってしまったのは幸か不幸かw

 

てなことを書いてるうちに、ロンドン公演の会場がアップグレードとの情報が。

調べてみたら、最初に予定されてたElectric Ballroomのキャパは1100人くらいで、新しい会場はThe Forumで2300人と倍増。

たしか去年のPerfumeのロンドン公演も同じようにアップグレードされてShephards Bush Empireという2000人くらいの会場になってたはず。ということは、少なくともメジャーデビュー2年でPerfumeと同じくらいの海外動員力を持ってるってことになりますわな。たしかイギリスではヘビメタのロックフェスにも参加して、これもテントからメインステージに昇格したっていうんですから、どんだけ注目されてるんだか。

 

Youtubeのコメントみると、J-PopとMetalの融合とかKawaii Metalだとか歓迎してるのと、こんなもんどこがMetalじゃー、という論争が熱い熱いw

けどMetalって背景に哀愁とか繊細を常に背負ってこその深みだからKawaiiのも相性がいいのかもしんないな。Metalicaが喜ぶのもわかるわ。孫娘みたいなのがMetalレスペクトなアクトみせてくらたらそりゃ可愛いだろうよ。

 

海外公演とフェスの反応が楽しみだ。

 

そうだ、ひとつ予言しておこう。

Gimme chocolate!は来年のValentainシーズンは、チョコレートディスコとバレンタインデイキッスに負けず劣らずのヘビーローテーションになり、バレンタインスタンダードの一角の地位を築くと思うぞwww

  

追記:アミューズ所属ということはPerfumeの後輩で、しかも振り付けの先生も一緒なのね。なるほど世界進出についてのマーケティングノウハウは習得済なわけか。

追記2:いやあびっくりした。この記事書いてから数時間で、このブログの累積プレビューをあっさり上回った。Yahooのリアルタイム検索で拾われたおかげのようなんだけど、固定読者もいなければTweetFacebookもやってないのにピックアップされるとは、どんだけBABYMETALというキーワードがホットなんかと。

追記3:というわけで、縁あってロンドン公演にいってまいりました