読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amori's blog

よろず技術系と趣味関係の雑記です

若冲って四色型色覚だったんじゃね?

NHKスペシャル若冲の最新の解析についての番組を観ての、ただの思いつきだけど、
若冲の色彩表現の独自性や通常視覚を超越してる配色技法ってのは、もちろん若冲の天才性によるものもあるんだろうけど、色に関しては自分が見えている色彩をなんとか再現しようとしと試行錯誤したものだったりしないのかな。

仮に四色型色覚としたなら、
その色覚で見えているであろう色と、
若冲の絵のスペクトル
一般の日本画での彩色と、
そして実物の色彩のスペクトル、
を比較すれば、若冲が人と違った色覚を持っていたかを検証できるのではないかな。

X線以外にも色々と調べてみたら色々と発見ありそう。