amori's blog

よろず技術系と趣味関係の雑記です。アニメの比重が高くなってます・・

「終わらない人 宮崎駿」完全版 ・・・別物だった(°_°)

色々と物議を醸した最初の放送から時間が長くなってるようなので、どんなシーンが加えられたのかと思って観てみたら、編集から構成まで全然違うドキュメントになってました。大きな流れはそれほど変わっていないのですが、ナレーションを一切排し、しかもテ…

逃げ恥 10話 ラス前スパート(*'▽'*)

イチャイチャのシーケンスもお仕事開眼モードも、結局はプロポーズぶち壊しの前振りというのはなかなかなに手の込んだ原作要素の再構成ですな。残り一話は、原作単行本フォロー組には半分以上未知の領域なので、ドラマの結末を純粋に楽しめそう。ワクワク。 …

実写ドラマ「咲-Saki」 ・・これはアリかも

ノーマークだったのですが、いつの間に録画されていた(^_^;) ので観てみました。ちなみにアニメの最初のシーズンは観ているのでキャラや世界観は把握済みです。で、結論からいえば、 前半10分ぐらいを乗り切れば、アニメ版のファンでもなかなかに楽しめるの…

逃げ恥 第8話: 脚本によるアレンジの極み

えー、更に視聴率が上がったとか、最後の2話は拡大判だとか、絶好調の無双モードですね。 これで次の野木亜紀子脚本ドラマはさらに大胆なチャレンジを期待できます(^_^) さて、無事二人がよりを戻した第8話、さらなるムズキュンを期待していた視聴者には次回…

アメトークのWWE芸人を観てわかった

あれが成立するアメリカなら、そりゃ、トランプ当選するわwww

クローズアップ現代:君の名は。メガヒットの謎・・・

なんでこの時期にこの企画? しかもマーティまでかつぎ出して。これは紅白でRADWIMPをプッシュするためのテコ入れかな、NHK的な切り口を見せてもらいましょか、と思って観てみたんですが・・・ ・・・ ・・・ ・・・クロ現って、こんな番組だっけ(^_^;)報道…

田中一成さん、ありがとうございました。(ハイキュー!! Season 3 第8話)

ついにこの時が来てしまいました。 ハイキュー !! (第3期)烏野高校vs白鳥沢学園高校 第8話。 声優、田中一成さんが、烏養(繁心)コーチに声をあてた最後の回。 ハイキューは本当に大好きなシリーズで、歴代アニメの中でマイオールタイムベストの作品、 ス…

「この世界の片隅で」一生記憶に残るであろう映画

・・・すごい「映画」を観てしまった。公開から2週間、既にそうそうたる批評家たちからの絶賛の嵐の中今更ではあるが、やはり語らずにはいられない。冒頭のシーンこそ、こうの史代の可愛らしい絵柄でほんわか観ていたのだけど、 シーンがいくつか進んだとこ…

ドブルの数理 (7) 有限射影平面

ドブルの数理シリーズで、麻雀組み合わせ問題、つまりは有限体の性質からドブルの構成を導出する方法を紹介してきましたが、きっとどこかでもっときっちりした解説があるんだろうなあ、と検索してみたんですが、カード数とシンボル数の考察はあっても具体的…

日立のレンズレスカメラ

https://topiclouds.net/science/2016-hitachi-lensless-camera/11/15にニュースリリースがあり、はてぶもかなり賑わっていた。 上記の記事は比較的細かい内容に踏み込んでいるが、肝心の、 同心円パターン→モアレ縞→フーリエ変換 のところがやはりモヤっと…

逃げ恥 原作越え(断言)

なんでもこないだの第六話、ラストシーンで2chのサーバー一瞬落ちたそうで(^_^;)あのインパクトをどこかにぶちまけたい衝動はとてまよくわかる、けど、もっと画面に集中せえや、おまえらwいや、かく言うわたしも、ラストシーンで「おおっ(≧∇≦)」となりまし…

今、巷で話題のNHK「終わらない人 宮崎駿」を観た

ドワンゴ川上のAI生成のクリーチャーCGに宮崎駿激怒、というひとコマに対して、ネット上で宮崎・川上それぞれに避難と擁護が交錯していますけど、それぞれが主張するほどには、川上のプレゼンが下手でも不快でも、宮崎の発言が激怒というほど感情的であった…

ドラマ「スニッファー」 のカメラワーク

NHKのドラマ「スニッファー」 阿部寛・香川照之というアクの強い俳優のバディものという興味に加え、超人的な嗅覚による捜査モノという設定がどのよう描かれるのか興味があって観ています。超人的な嗅覚というネタのサスペンスはたぶん井上夢人「オルファク…

逃げ恥 期待以上の展開 *\(^o^)/*

なんかドラマの放送が終わると、「野木 脚本」「野木亜紀子」といったキーワードで検索して 「逃げるは恥だが役に立つ」野木亜紀子脚本でドラマ化 - amori's blog の記事にいらっしゃる方が段々と増えてきてます。やはり脚本が注目されてるようですねえ。大…

ドブルの数理(6) 検証・・驚きの結論

前回までで示したように、ドブルのカードに全57シンボルをどのようにそれぞれのカードに最適に割り当てれば理論的に最大57枚まで構成可能です。ドブルの数理(5) ドブル構成の仕上げ http://amori.hatenablog.com/entry/2016/10/23/182058実際のドブルではシ…

ドブルの数理(5) ドブル構成の仕上げ

7×7総当たり組み合わせができたので、あとは各組に1人づつ計8人を足して、その8人でもう一組作って計57組の完成です。追加の8人を分かりやすくA〜Hとしましょう。 A B C D E F G H A 0 1 2 3 4 5 6 A 7 8 9 10 11 12 13 A 14 15 16 17 18 19 20 A 21 22 23 2…

ドブルの数理(4) ドブル構成の導出 その2: 7×7人総当たり組み合わせ問題

いわゆる16人麻雀総当たり問題の拡張版で、7×7=49人の場合を考えます。7人でやるゲームというのはパッとは思いつかないので、とりあえず7人1セットのポーカー大会を総勢49名で開催するものとでもお考えください。一人のプレイヤーは1回で6人と対戦しますので…

ドブルの数理(3) ドブル構成8の実現 その1 位数7の有限体

では実際にドブル(dobble)のカードのシンボルの組み合わせを理論的に導出してみましょう。手順はシンプルですが、それなりに長いのでステップごとに説明します。その1: 位数7の有限体既に説明したように、ドブル構成8は7×7人組み合わせ問題から導出され、こ…

ドブル (Dobble) の数理(2)

前の記事でDobbleの「任意の二枚で共通のシンボルはひとつのみ」という「ドブル構成」(勝手に命名しました)を導く方法を解説しました。 http://amori.hatenablog.com/entry/2016/10/10/030856 ここで既に一枚のシンボルの数がn個の場合、条件を満たせばカー…

カードゲーム ドブル(Dobble)の数理

ドブル(Dobble)というカードゲームをご存知でしょうか 本家はこちら https://hobbyjapan.co.jp/dobble/ゲームの感じはこちらがわかりやすいでしょう http://primaryplus1.com/dobble全部で55枚のカードにそれぞれ8つの絵というかシンボルが描かれており、任…

解答編: 次は何?

第1問の答え念のためちょっと改行 元の答えは、ITOT列を増やした今の答えは、ITTTT 第2問の答え次は2809 そして2048の前は1849です。解説: 第1問は素数を平衡三進法を表記したもので、1→I, 0→O, -1→T、と置き換えています。 三進法 …

次は何?

数学パズルです。 この次に来るのは何でしょう?第1問 (列を少し増やしました) IT IO ITT ITI IIT III ITOT ITOI IOTT IOIT IOII IIOI 次は何?第2問 ・ ・ 2048 2187 2197 2209 2401次は何? …

Googleはなんでも知っている・・

調べ物をしていた同僚が、 「Googleはなんでも知っているなあ」 とつぶやいたので、 「なんでもじゃないよ。知ってることしか知らないよ」 と返してみたが、誰も「羽川翼(化物語)かよ!」と突っ込んでくれなかった・・・(当たり前だ)それはさておき、これに続…

シン・ゴジラと「未知への飛行」

東宝の山内プロデューサーに「シン・ゴジラ」に取材した記事で非常に興味深い記述がありました。庵野対東宝、エヴァと並べた決断、掟破りの「シン・ゴジラ」山内章弘プロデューサーに更に聞く - エキレビ!(4/4)岡本喜八監督の作品に大きく影響を受けている…

赤羽といえば「錆」

なんかたまたま、ここのところ続けて朝ドラ観てたんですが、今週は洗濯機の耐久試験の、(暮らしの手帳がモデルの)出版社とメーカー複数社の公開試験というか公開討論のお話をやってました。話は、偉そうなことを言ってた悪徳メーカーが、致命的な不良・偽装…

GRスナップ: 猫

とあるレストラン前に鎮座してましたネコさん。 お皿があるとこみると飼いネコか半ノラさんでしょうか。人に慣れてるようで、カメラを向けたら目線までくれて実にフォトジェニックなネコさんでした(^。^)何気に撮ったんですが、室内からの光がネコのちょっと…

油滴のアメーバ

面白い発見のニュース。「アメーバのように泳ぐ油の粒を発見」 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160820/k10010643781000.htmlブクマに「ブラウン運動には油滴が大きい」とコメントしたら意外にスターがつきました。ふむ、これは「ブラウン運動にまつわる…

GRスナップ: 天女像

日本橋三越ロビーの天女像、巨大かつ緻密で存在感が圧倒的です。吹き抜けから撮ってどこまで細い所まで写せるか試してみました。この細かさになると拡大するとモアレが見えます。ローパスレスのためでしょうか。

GRスナップ: Musée du Lovvre

中央エントランスから、ふと上を見上げたら螺旋階段とガラスのピラミッドが面白い構図になってたのでそのままパチリと。見えたまんまのスナップです。

GRスナップ: Rock In Japan Fes. 2016

今年も楽しかった〜

Rock In Japan 2016で変わったとこ

今日のDay3から参戦のかたへの参考情報・まつかぜルート 活用すべし 今年から設定されたLake とGrassをまつかぜルートはかなり渋滞緩和にかなり効果でてます。 移動に時間ない時は積極的にこっちを使ったほうがいいでしょう。 LakeのUnison Square Gardenで…

ipad 用bluetoothキーボードをAndroidタブレットで使う

配列その他がちょっと違うようなので備忘録として残しておこう。なにせ @ の出し方がわからなかったもんで・・・・・キーボード:Elecom TB-FBK030 ECBK (iPad用) タブレット:HUAWEI M2-802P (Android 5.1.1)日本語↔英語切替: Shift - Space文字記号配列 …

GRスナップ: ビューアー

えー、今回のスナップはGRでとった画像そのものではなく、 その画像をどう見るかの話です。ちょっと前、Amazonで急ぎの注文をしたので一時的にプライム会員になったと同時にAmazon photo driveの要領制限がなくなったのでそのまま手持ちの写真データを全部ア…

「逃げるは恥だが役に立つ」野木亜紀子脚本でドラマ化

ガッキーがキャスティングされてた時点で、もしやと期待していたら、 あにはからんや、脚本が野木亜紀子と判明。 いやー楽しみだなあ(*^_^*)野木亜紀子の名前は、遅まきながら「掟上今日子の備忘録」での、丁寧でとても工夫された脚本ではじめて知りました。…

Nスペ:未解決事件 ロッキード事件

面白かったあ。まあ、衝撃の事件の真相、というほどのものではなく、薄々語られていた事件の背景の「一部」について裏がとれた、というところか。 ドラマとはいえ、フィクションではないので事実に基づいた点かどうかにはかなり慎重に描かれていたようだ。も…

風呂上がりの夜空に

いや、風呂から上がったらつけてたテレビで丁度、雨上がりの夜空にやってたもんで(^_^)コミック「風呂上がりの夜空に」(小林じんこ)のラストは今でも記憶に焼き付いているなあ。登場人物たちのその後をサラッと描いていて、 「(ミュージシャンになった)○○今…

ももくり 第7・8話 ロケーション

最初の植物園は、水戸市植物園。エンディングの小吹水源地公園からちょっと東に行ったとこ。カフェは栄町2丁目バス停そばの木村屋本店がモデル。次回のバーベキューの場所は、山の方なので御前山かな?

アイキャラ2始まった

深夜枠のゆる〜い企画モノかと思いきや、1クールとしては怒涛の勢いで色々な企画をやり散らかしたこの番組、めでたく分割2クール目が始まりました。 先期は、まあ、いろいろと下準備があったのだろうとは思うのだけど、それを考えても尋常なスケジュールでは…

GRスナップ: 花・被写界深度

同じ対象をF2.8とF13で撮ってみました。下はF2.8とF11。当たり前ですが、同じF2.8でも被写体へのより方でボケの奥行きが大きく違います。マクロで寄ると花の房の前後で、もうボケがでます。 これをどの程度に抑えるか、背景のボケとのバランスは、いっそのこ…

タイムトラベル少女がシブい

ももくりに続いて、見つけたのがこの「タイムトラベル少女」今時なんてベタなタイトル(^^;; しかも「時かけ」実写もやってるというのに。何々、サブタイトルは「マリ・ワカと8人の科学者」 んー、文豪ストレイドッグスみたいに、実在人物の擬人化wなんだろか…

「ももくり」in 水戸

久々にのんびりできる時間ができたのでたまってる今クールのアニメを片っぱしから流してたら、 なんか見覚えのある風景が・・って、水戸駅でないのこれ(第三話デート回)ふむふむ、駅北のMYMの前のベンチで待ち合わせして、ガルパン4DXでお馴染みの駅南の水戸…

GRスナップ: Hollow Bears

マクロでこの手のアップを撮る時は、被写界深度を浅くすることが多いですが、 今回はクマがずらっと一列になってるのが面白かったので、ちょっと絞ってみました・・F9の1/160

数式テスト

前に書いた記事の数式がうまく表示されてないのは、自分のブラウザ環境のせいかたおもってたんだが、どうやら式表記の中身自体が壊れてるようで、これは「見たまま表示」にしてたせいでエスケープのバックスラッシュが記事の編集の度にデータを削ったみたい…

ReLife ED

あー、やっぱりエンディングは週代わりなのか(^_^) 先週は奥田民生のイージューライダーだったので、今時の製作委員会方式では珍しいなあと思ってた。 円盤化の時に版権処理が面倒なるから既存作品でもカバーが普通なのに、あえてオリジナル版を持ってきたと…

天秤パズル(一般解法編)

元の記事はこちら http://anond.hatelabo.jp/touch/20160629132908 それへの考察「天秤パズル 増田解法考察編」 http://amori.hatenablog.com/entry/2016/07/02/195420 の続き。 天秤パズルの最大値は、結局は天秤で量った結果の組み合わせが、試行回数に対…

天秤パズル(増田解考察編)

9個の重りのうちひとつだけ重さが違う重り(重いか軽いかはわからない)を天秤を三回使って見つけろ、という天秤パズルが増田に上がっていた。 http://anond.hatelabo.jp/touch/20160629132908 あれ、この問題確か13個が正解でなかったっけ?と思ったらやっぱ…

祝 ニホニウム

113番目の元素名はニホニウムhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20160608/k10010549921000.htmlなーんかどっかで聞いたことあるなーと思ってたら・・・http://touch.pixiv.net/member_illust.php?illust_id=56638910&mode=mediumそうだ、ガルパンクラスタで知…

SFオススメリストに一言言っておきたい

SF

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.dokusyo-geek-ki.com/entry/2016/06/02/170336ブコメの繰り返しになるが、オールタイムベスト級のSF作品群をオススメするのに「疑似科学が物語を紡ぐ」という表現をする時点で、SF読み以前に読書家としてあるまじき物言いで…

GR スナップ:夜店

ISO3200 で撮りましたが、明暗がはっきりしているせいかノイズはあんまり気になりません。街中ならフラッシュなしでも、まあスナップ撮りには十分ですね。

GR購入を迷っている方へ

GRを勧めるべきか否かについてツラツラと書いていて、コンデジAPS-C広角単焦点という、画質と利便性のトレードオフがかなりユーザーを選ぶところで、このあたりの特質についてどう伝えればいいかなあ、と色々とサンプルをあげてきましたが、ハタと気がつきま…